株式会社 ウーロン / woorom.

STARTING

STARTING BUSINESS起業コンサルティング

世界を変える必然のスタートを我々と共に

会社を作りたい!自分のアイデアをカタチにしたい!自分のチカラを試したい!という起業家を支援しています。志ある起業家に共通するキーワードが一つあります。 それは「夢」 アニメやSFの世界ならまだしも、一人で何かを成し得るというのは相当な覚悟が必要とされますが、同時にそれを上回る程の大きなリスクが存在することに対しても想像の輪を拡げておかなければなりません。 規模の大小は問わず、志ある人たちの情熱とパワーは時として思いもよらない歴史を作り上げます。

世界を変える必然のスタートを我々と共に

REVOLUTION革命

世界に革命を起こす

アップルでさえ、スターバックスでさえ、レイバンでさえ。 アップルやスタバは多くのビジネスシーンで取り上げられるので弊社は多くの愛用者がいるレイバンのサングラスに焦点を当ててみましょう、その歴史は西暦1800年代後半にドイツから米国に移住してきた一人の眼鏡商の青年の野望からスタートとしました。

当時の、いや以降の眼鏡に革新をもたらすことになるたった一つのきっかけは、彼が道端に転がっていた硬質ゴムを拾った事でした。当時眼鏡職人だった彼は家具商のとある実業家から60ドルの支援を受けて眼鏡店を立ち上げましたがその経営はなかなか思うようにいかず、日々の生活に精一杯な毎日を送っていました。 ある日に拾ったそのゴム片を手にして彼が考えた事は当時脆かった眼鏡のフレームにそれを素材として併せて使ったら高品質なものが出来るのではないか?でした。

こうしてそのアイデアにも家具商の実業家は支援を行い、当時としては斬新を極めた素材を作り上げる事に成功し、それが眼鏡の世界に革命を起こしました。 いわゆるセルフレームの原型です。その後にその青年ボシュ氏とその実業家ロム氏がボシュロムという会社を興し、陸軍の依頼により作った高性能サングラスがこれまた大当たり。 こうして現在のレイバンサングラスの礎を築くものとなりました。

世界に革命を起こす

AMBITION大志

常に高い志を持つ

青年ボシュ氏が常に高い志を持っていなければ、またその志に賛同するものがなければ、JFKもトム・クルーズもマドンナもキムタクも、レイバンのサングラスに出会えていなかったのです。
これは奇跡なのでしょうか?いいえ、ボシュ氏とロム氏の出会いも、ボシュ氏がゴムを拾い上げたのも、トム・クルーズがアビエイターをかけて映画トップガンでマーヴェリックを演じたのも、全て必然なのです。 そんな必然への水先案内として、弊社の起業コンサルティング事業は展開されています。
さぁあなたは舵を切ってください。 おもいっきり。

常に高い志を持つ

STARTING MEDIA自社メディア

新会社設立.JP

株式会社や合同会社の設立代行は【新会社設立.JP】。司法書士・行政書士・公認会計士・税理士が会社設立をバックアップ。費用は205,900円~と格安で承っております。登記まで7営業日とスピードも重視!お気軽にご相談ください。

新会社設立.JP